音が離れてるとき

先日、Yちゃんからどうやったら上手く弾けますか?と質問がありました。

右手も左手も前の音から1オクターブ~2オクターブ離れてるところに移動して弾かないといけない部分です。

このような場合、まずはゆっくり前の音から次の音を弾いてみましょう。

その時に前の音を弾いたら次に弾く音の鍵盤を見ます。

そこに手を移動させます。

見てから移動する。

なのでものすごくゆっくりです。

まずは目の移動が大事。

慣れてきたら少しずつ早く移動してみましょう。

それを繰り返すことによって段々と体が感覚で移動距離を覚えてきます。

例えばお家の中で急に停電などで真っ暗になってもこの辺がドアで、この辺がおトイレで、等なとなく動けますよね。

体が覚えてるからなんですね。

ピアノもそのように体に感覚として覚えさせると上手くいきます。

その際注意してほしいことは、くれぐれも間違えないこと。

間違えるのを何回も繰り返すと間違えたことを体が覚えてしまいます。

なので、最初にお話したようにゆっくりと。

絶対間違えないくらいゆっくりと弾くのがポイントです。

お試ししてくださいね🎵