自分のレッスン🎹

今日は自分のレッスンに行って来ました🎹

今日も色々教えていただいて充実したレッスンでした🎵

今日はピアノの指導の他にもたくさんお話してくださいました。

舞曲から始まって

中世のヨーロッパの歴史

ダンテやダ・ヴィンチ等、芸術家のこと

イタリアの歴史や言語、地方ごとの食文化の違い

フランス革命のこと

等々、とても興味深いお話でした。

我々、演奏者は音楽の通訳者だともおっしゃっていました。

楽譜に書いてある音楽に

魂を吹き込み音楽を作り上げて音にして聴かせる

おっしゃる通りですね。

あと、恩師の師事されていた故ボーンケ先生のお話。

ボーンケ先生が同級生と、とても有名な先生のレッスンを受けに行ったときのこと。

同級生が有名な先生に

「ピアノが上手くなるにはどうしたらいいんですか?」

と尋ねたら

「水泳をしなさい」

と言われたそうです。

その時は、何を言っているんだろうと思ったそうですが、後々、運動が大事という事がわかったそうです。

以前にも書いたかもしれませんが

ピアノと運動はかけ離れているように思われるかもしれませんが

実は同じです。

ピアノも弾けるようになるために日々、練習。

スポーツの日々、トレーニングと同じですね。

瞬発力等も必要とします。

これだけ書くと、全然音楽的じゃないと思われるかもしれませんが

これらの細かいテクニックを身につけて

自分の出したい音が出せるようになる

音楽的表現が出来るようになってきます。

私も日々、練習、頑張ります🎵