発表会まで

発表会まであと約1カ月となりました。

発表会まで先生もやることがたくさんあります。

会の構想、曲選び、

会場、調律、記念品、お花、写真等々の手配。

プログラムも仕上がり、内職のようにせっせと半分に折り

今週から生徒の皆さんにお配りしてます。

そして1番大事なレッスン。

1人1人の為に曲を選び、もしイヤだったら他の曲も提案出来るように、何曲か選んでます。

曲が決まったら、発表会までに仕上がるように、練習スケジュールをたて、生徒と共に頑張ります。

私の教育理念をお読みいただくと、おわかりいただけると思いますが

私は生徒1人1人が、今、弾ける曲を心を込めて、表情豊かに演奏出来るように

音楽的にきれいに弾けるように、日々、レッスンしています。

発表会はそれを皆さんに披露する場所です。

そのためには、楽譜をよく見て音楽的に理解すること、それを表現出来るようなテクニックを身に付けることが、必要となります。

その上で、発表会では、楽しんで弾いてもらいたいと思ってます。

楽しんで弾く

これは練習不足では出来ません。

練習もただ時間をかければいいということではありません。

短時間の練習でもレッスンで言われたことを直し、弾き込んで、自分が納得できたら、楽しく演奏出来ると思います。

そのように発表会を迎えられるように、生徒の皆さんは頑張ってほしいと思います。

先生の私、私は当日、滞りなく発表会が出来るように、準備、レッスン共に頑張ります。

個人のお教室では、発表会準備が大変で、先生が体調を崩される方もいらっしゃるようです。

私は蓄えがたくさんあるので、大丈夫かな😅