発表会について

とある保護者の方から
うちの子は発表会、大丈夫かしら?

諦めた方がいいかしら?

と相談を受けました。

発表会まであと2ヶ月。

そろそろ心配になる時期かもしれません。

私は次のような考えで発表会を行っていることを話しました。

まず発表会は上手な子だけ出るのではなく、1年でどのくらい成長したかを披露する場。

そして発表会当日の出来が大切なのではなく

もちろん、上手に弾くことも大切ですが、発表会まで頑張ってきた過程がとても大切なこと。

あと子供は最後の最後まで頑張っていること。

当教室の生徒達は、最後まで諦めずに当日は素晴らしい演奏をしてくれます。

なので、お母様、もう少し様子を見ましょう、と話しました。

お母様も納得してくださり、私もご理解していただきホッとしました。

私もプログラム作り、進行計画、記念品お花の手配、打ち合わせ等々、やることたくさん。

頑張ります❗