平昌オリンピック🎿

平昌オリンピックが盛り上がってますね。

日本選手もメダルを獲得する選手が出て来て、ついついTVに見入ってしまいます。

フィギュアスケートの羽生結弦選手がCMか何かで

同じ動きを繰り返し何度も練習する

と話してました。

これはピアノと同じですね。

ただ弾く練習をするだけではなく、出来ない所を立ち止まって、どうしたら出来るようになるか試行錯誤しながら練習する。

上手くいく方法が見つかったら、そこから何度も体に染み込ませるように練習する。

そのような所が共通するところだと思います。

また多くのメダリストが

自分を信じて、自分に自信を持って出来た

と話してます。

私は普段のレッスンではあまり

もっとたくさん練習してきて!

とは言わないようにしています。

何故なら、そんな事を言われると嫌になるから😅

もちろんコンクール前等、仕上がりに期限があり練習量が必要な場合は言うこともありますが💦

それよりも何故練習が必要なのかと言う話をします。

もちろん練習量の多さが上達にも繋がり、本番で上手く弾いてほしいから

と言うのもありますが

何より自信を持って演奏してほしいから🎹

自分はこれだけ練習したから大丈夫

と自分を信じ、楽しんで演奏してほしいから

それが上達にも繋がると思います。

その為に具体的な練習方法を提示して

こうゆうふうに練習してね

と話してます。

オリンピック選手にも負けないくらい

自分に自信を持てるようになるといいですね😄