セミナー

今日は赤松林太郎先生のセミナーでお勉強してきました。

PTNAの今年のコンペの課題曲等を例にして、その時代の特徴、奏法、そしてその演奏法等について。

バロック、古典派時代の事は、私も勉強済みの事もありましたが、赤松先生は理論的にお話してくださり、私の勉強したことが点で散らばっていたのを、線でつないで下さったようでした。

よしよし、わかった❗

と思って、家で復習し、弾いてみるとあれ?

なんか不自然💦

もっと復習しないとですね😅