コーチング

先月から念願のテニスを習い始めました。

上の子から子供たちが通い始め、かれこれ10年近く、送迎をし、レッスンを見学していました。

子供のレッスンを見学し、自分もレッスンを受けて感じたこと。

テニスのコーチはみんな、松岡修造さんみたく熱い❗❗

10のうち、1しか出来てなくても、その出来たことを、ものすごく褒めてくださる。

頑張れるように常に声をかけて、諦めないように応援してくださる。

まさしく「コーチング」たな、と思います。

私も以前、ピアノのセミナーで、コーチングのセミナーを受講したことがあります。

「先生」と「コーチ」

似ているようで、少し違うと思いました。

コーチングとは、生徒を認め、生徒の伸びたい方向に導いていくこと。

テニスに行くと、いつもテニスのコーチを見習って、ピアノのレッスンにもいかせていきたいな、と思います。